理事長所信

【はじめに】
昨年、八尾青年会議所は5周年という節目の年を迎えることができ、改めてこれまでの八尾青年会議所の歴史や伝統、誇りを築いてこられた諸先輩方に敬意と感謝の念を表します。そして本年度は設立当初の基本理念を再確認し、今一度全てのメンバーが八尾青年会議所の一員であることに誇りを持ち、式典で掲げました5年後ビジョンの5つの輪(地域の輪、子どもたちの輪、成長の輪、人と人の繋がりの輪、国際の輪)の基礎を築き、そして未来へと向け更なる躍進ができる1年となるよう運動を展開してまいります。

【会員拡大・成長 更なる飛躍を】
近年、会員の減少は全国的に直面している問題であり、我々八尾青年会議所においても一刻の猶予もない状態であり、確実に解決しないといけません。会員拡大は青年会議所運動の根幹であります。我々は明るい豊かな社会の実現を目指して日々運動を行なっております。その運動を発信する場である例会や事業を継続し、大きくする為には一人でも多くの同じ志を持つ会員を増強する事は不可欠な事です。そして会員拡大によって新たな力が加わり、組織をより強固なものにする事だと考えます。本年度は地域の発展、組織の発展の為、会員拡大を最大の目標に掲げ、メンバー全員が一丸となり会員拡大へ取り組んでまいります。

【魅力溢れる地域の創造】
近年、日本の人口減少が進むなか、わたしたちが住む八尾市においても例外ではなく定住人口、交流人口の獲得は大きな課題であります。そして各地域がそれぞれ特徴を求められるなか、人を惹きつける魅力ある町づくりを行うことも我々青年会議所にとっての大きな役割、責任ではないでしょうか。魅力ある、町とは何か。町の利便性、快適性は勿論のこと、私は何よりも住む人が愛着を持ち、ずっと住んでいたい、訪れた人が楽しい、また訪れたいと感じてもらえる町だと思います。その為にはまずは我々が地域の価値を改めて認識し、誇りをもち、他地域からも魅力ある町として評価される必要があると考えます。本年は八尾市の未来に向けて、八尾市の価値を追求し、新たな魅力を創出できるよう活動を進めてまいります。

【他団体との交流・連携】
八尾市には、我々八尾青年会議所以外にも沢山の団体が活動しております。その活動内容は様々で、内容、方向性は青年会議所と異なる箇所もございます。しかし、唯一皆が同じなのは「八尾を素晴らしいまちに」「八尾をもっと魅力あるまちに」と八尾を思う気持ちだと思います。本年度は他団体との交流、連繋を図り、更なる魅力ある八尾を目指し活動をしてまいります。

【対外発信の強化・認知度向上】
我々は地域の事を思い、魅力ある地域の実現に向けて日々運動を行なっております。しかしこの日々の運動はいかに優れた内容であったとしても、市民をはじめとする多く方々に周知し、ご理解していただかなければ我々の運動の効果は十分とは言えません。本年度は対外発信の強化を行い、地域での社会的認知度の向上、存在価値を高め、そして最大の目標である会員拡大にも繋げてまいります。

【更なる友情を】
1964年の正式調印以来長きに渡り、我々八尾青年会議所は韓国大邱青年会議所と姉妹JCとして国際交流を行なってまいりました。昨年は5周年記念事業にて行政との連携も図り、八尾市と大邸市との少年野球国際交流試合を開催し我々の友情を築くことは勿論、子どもたちにも大変貴重な経験を提供する事ができました。本年度もこの様な交流を通じ、お互いの町の発展に寄与すると共に、更なる友情を深められればと考えます。そしてメンバー個々にとっても、国際交流を通じて幅広い視野、グローバルな感覚を身に付け、更なる成長につながるものと考えます。また、信頼関係を築いてまいりました友好JCである韓国大阪青年会議所とは、合同例会、事業を開催し共に学び、成長できる環境を築き、そして今まで以上の友情・友好関係を築いてまいります。

【未来の人材 青少年の育成】
未来の町づくりを考える上で、未来の人材育成は必須であり、その未来の人材である青少年の育成は我々青年会議所の大切な役割の一つであります。昨今、時代の変化に伴いインターネット・SNSの普及により家庭や学校でのコミュニケーションが希薄となり、日本の古き良き時代にあった大人から物事を学ぶ、教わる機会が少なくなっており、またそれにより人間関係を上手く築けない子ども達も少なくありません。その様な現状を少しでも解決する為、我々八尾青年会議所では普段の学校生活では体験できない、コミュニティを提供し新たな友情やコミュニケーションを図る機会を創出いたします。また時には活動を通してスポーツ本来の勝つことの嬉しさ、負けることの悔しさは勿論、勝敗に関係なく相手を慮る事を学び、子どもたちの自己成長、可能性を広げられればと考えます。本年度も、次代を担う子ども達に健全な心と体が育まれることがきるよう、青少年育成事業を展開いたします。

【結びに】
八尾に生まれ、八尾に育ち、38年。その大好きな町の八尾青年会議所の理事長を仰せつかりメンバーと共に活動をできる事を大変光栄に思います。
本年度もメンバー一丸となり、我々が愛する八尾が今以上に魅力あるまちとなるよう運動を進めてまいります。そして我々自身もこの活動を通じて共に成長し、自己研鑽のできる1年間にいたします。

ページ上部へ戻る